FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リカちゃんキャッスルイベントに行ってきました&夜は餃子パーティー!!

子供達の目的は「詰め放題」

今年はリカちゃんの靴だけに限定された「詰め放題」でした。例年はもっと服とかあったのになぁ。

600円で、靴8足詰めてご満足の二人。

DSC01868.jpg

毎度楽しみにしている「リカちゃん塗り絵」を見てこんな風に描いていました。

再露出DSC01917

小3のレベルにてはなんとやら(「左手で描きましたか?」と思ったのはナイショ)だが、これでも本人にとっては大きな進歩。

再露出DSC01915

大人も子供も楽しいリカちゃんイベント

その後は、我が家で「餃子パーティー」開催!

学校のお友達6家族、大人6人、子供9人の15人集まりましたよぉ~!!

再露出DSC01918

今日は両親が日帰りで東京に行った為、急遽みんなを集めて騒ぎました!

子供達、てんでバラバラでじっとしていないし、ぶれてたりでろくな写真がありませんが~


スポンサーサイト

保育園バザー後生駒へ行って妊婦の友達に会ってきました & 母の誕生日


大学時代の硬式庭球部友人が臨月、、と言う事で、本日保育園バザーの後単独で生駒まで行ってきました。

DSC01859.jpg

彼女のダーリンはフィンランド人。友人・知人でハーフの子が見れるのはK子がお初です。

きっと玉のように美しいベビーが生まれる事でしょう。とっても楽しみです。


本日、母の誕生日&結婚記念日でした。
プレゼント、何がいいのか悩む悩む、、例年、口紅やら、下着やら贈ってきましたが、職場同僚にもかなり聞き込み調査、パジャマやらが有力候補でしたが、今年は帽子にしてみました。


そうそう、保育園バザーでは私が役員時に作成したグッズが、6年経っても使ってくれていました、、。

作成グッズ

頑張って作って良かったわ~。

駐輪場係り

この「金券売場」の看板は、自信作だったのよ

金券売り

さすがに6年前、、疲れていてもお肌が若そうです。そして痩せている、、。

子供が3歳までは子供が病気ばっかりして休まることなかったもんな。
それを考えると今は天国だ。

私の体重も、今と8キロ違う。今、、どんだけ太ってんねん。
でも、毎朝マラソンして絞ってますよ!だいぶ体力回復してきたし、徐々に贅肉が筋肉に変わってきたゾ~


奈良で鹿の角切り&大仏を見てきました

奈良で、念願の「鹿の角切り」を10月11日(月曜・祝日)に見てきました。

奈良1

(画像は大仏のある東大寺前ですが、、)


「鹿の角切り」の公開は、一年に一回だけということで何十年と、ずっと見逃してきたのです。

ムスメ・のんこに、「日本らしさ」を色々見せてあげたいなとかねがね思ってて、実現しました。


最初に、神事なので、事故のないよう神様にお祈りをするところから、、

奈良3


実際に鹿を捕まえる様子です。



デジカメの残量が少なく、、肝心の角切り部分を写せなくてごめんなさい


オス鹿同士が角で競り合っているところ、初めて見ました。



鹿の角って木の枝みたいで鋭いんですね、、こんなのが突き刺さりでもしたら本当に危ないですよね。

奈良4

でも鹿の角は、人間の爪のようなもので、神経は通っておらず、切っても痛くないそうです。


角切り見学後は、奈良に住む伯母が、とっても美味しいお弁当を作ってくれてて、奈良公園で楽しくおいしく、いただきました

奈良5


その後は、鹿せんべいを持ってえさやりタイムです。


のんこが生まれて初めて鹿せんべいをあげたオス鹿。

奈良2

どんどん景気よくあげちゃうよぉ~!!

奈良10

奈良7

奈良8

奈良6

こんな風景はまさに鹿の聖域のようですね。

奈良9

昔、子供時分、奈良公園の鹿に、お菓子を取り上げられて泣いた覚えのある私でしたが、、

今の鹿は、満たされているのか?そんなにがっつく鹿はいない印象でした。

うちの2kgのケン(ポメラニアン)がこの鹿達に遭遇したら「おしっこちびるかも」とか、のんこと言いながら、、

ケン

(↑私のランニングに付き合ってご機嫌で耳がなくなっているケンの図)

奈良公園から東大寺は歩いてちょっとで、ついでなので大仏を見に足をのばしました。

奈良11

奈良12

ほとんどが携帯で撮影したのですが、綺麗に撮れています。もうちょっとサイズ大きくして撮っていたら良かったなぁ~。

大仏

さすがにこの辺りは、京都並みに外人さんが多かったです!

奈良13

こんな可愛い絵になる鹿さんもいて

奈良14

一緒にお邪魔しまぁす♪

奈良12

東大寺の鹿は、観光客がいくらでも鹿せんべいをくれるので、ゆったり余裕の貫録でした。

奈良13

生まれ変わるなら東大寺の鹿は、なかなかいい線かもしれません。


あとは、ハロウィンのUSJや、大阪城に、ムスメを連れて行ってあげたいです。



連休と言っても、土曜日はいつも働いているし、日曜日は職場の病院の5周年フェアで駆り出されていたしで、実質11日だけが休みでした。

そんなこんなで毎日仕事か、どこかに出かけてばかりで休みがなく、ちょっとお疲れ気味かも。。

家の中も片付けなきゃです。。ずっと前から充電日の休日が欲しいと思っているのですが、、。

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

宝塚歌劇 花組「ファントム」 観てきました

久しぶりにムスメと、いつもお世話になっているお絵描き教室・ハピネスバード先生とsakuraちゃんとで宝塚を観て来ました。

DSC00932.jpg

思ったよりいい席ではなくて、、オペラグラスなしじゃキツかったのですが、、いやぁ、、とても素敵でした。

今回が、蘭寿とむさんのトップスターお披露目公演とも知らずに、「ファントム」のポスターに惹かれてチケットを取ったのですが、とむさんの伸びやかな歌声、本当に素敵でした。

DSC00924.jpg

彩吹真央さんが退団されて贔屓なお方が決まっていませんでしたが一気にファンになりました

DSC00937.jpg

ロビーのお花もとても綺麗で。黒いマスクが蝶のようでした。

DSC00930.jpg


OSAKA アート&てづくりバザールに行ってきました



前々から行きたかったATCでのイベント・OSAKA アート&てづくりバザール に行ってきました。

再露出DSC00390

まずは、子供向けの体験イベント(ATCキッズワークショップ)に到着してすぐ申し込み。
定員とかあるのかなぁと思ってたから、、でも、実際は人数には余裕があったみたい。そうは言っても、人気のある水色系はすぐ売り切れてなくなってたりしたから、受けるなら早めが良かったんだけど。

最初に、「羊毛アニマル」にトライしました。
針でつつくだけ、、で、原理的には簡単ですが、、

羊毛フエルト作品

再露出DSC00243

わたしものんこも、針で自分の指を突き刺しました。
のんこは血が出たほど、、今日は(も?)鼻血は出るわ、指からも血が出るわ、、

近所の耳鼻科では、鼻血が出ないようにする手術を受ける事が出来るらしい。一回の手術で、二度と鼻血が出なくなるんだって。今期から子供の医療費がただになったから、ただなうちにやっぱ、受けとくべきかな。

羊毛フエルトの先生の作品。

再露出DSC00344

DSC00341.jpg

この巨大な、赤の棚、、縁取りにクリームがされてた
ビックリ 可愛い o(*^▽^*)o~♪

おたまじゃくしなんかも可愛いね

DSC00248.jpg

一番気に入ったのは、このはりねずみかなぁ。針の部分が、松ぼっくりで出来てる所が可愛い~ヽ(=´▽`=)ノ

DSC00342.jpg

その他、シュークリームとかも可愛いかったです

カボチャのオブジェと一緒に

再露出DSC00381

その他に、「オリジナルベア作り」や、ホイップデコレーションもしました。

初めて作ったベア

作家さんの手づくり作品も、フェイクスイーツが大流行!
今一番旬なんでしょうね。

フェイクスイーツ屋さん1

再露出DSC00420

その他、可愛い作品、変わった作品た~くさん!

DSC00384.jpg

この「傘」すっごく可愛かったぁ

DSC00434.jpg

DSC00435.jpg

再露出DSC00432

懐かしのモンチッチにも出会いました。

DSC00429.jpg

本物みたいな虫。

DSC00421.jpg

こちらでは切り絵を買いました。真ん中の、絵本を読んでいる切り絵です。

再露出DSC00436

写真写りが悪いです、、。変な顔。
カメラ向けても「可愛い」って思える表情に全然ならない。撮り甲斐がなくなり、昔に比べたら写真が激減しました、、。

100920_2140~01

今日作った作品です。


ミュージカル「アニー」を初めて見に行って来ました♪


マスコミに勤める弟の猛烈な勧めにて、5月にチケット取りし、8月12日(木)の11時から、初めて「アニー」を見に行って来ました。

アニー

2010年8月アニー公演

「行列が出来る法律相談所」や「スッキリ!」で特集等もやってたみたいですが、録画しても見る時間もなし、更にあまりにも疲れていたので、ヅカ観劇(宝塚ですよ)では必須なオペラグラスも忘れ、8千円もする公演なのにと、少々苦々しく思いつつも、楽しんで来ました。

プログラム本

公演は弟イチオシの「澤井真里愛」アニーちゃん。

澤井真里愛

アニーはモジャモジャ髪がイメージだったんですが、公演中はストレート髪で、最後にモジャモジャ髪で登場する、、って感じだったので、ちょっとイメージとは違いました。

アニーストレート髪


内容は、結構子供にも分かりやすい構成だったと思います。

セットもゴージャスで、ラストの、一辺2mずつくらいありそうな正方形のプレゼントボックスから、「オールド・イングリッシュ・シープドッグ」の「サンディ」が飛び出して来たのにはビックリしました。

他にも、天井にも届きそうな(5mくらい?)のツリーやら、目がまぶしくてチカチカしそうでした。

主役のアニーの歌唱力は素晴らしく、とてもいい内容で、上演中感動して2~3回泣いたくらいだし、来年も又観たいと思えましたが、上演時間が11時から2時までと言うのが、小1~2年生でも長く感じたようで、、

12時半から15分だけ休憩があって、後半になると、小学生二人はちょっと居眠りも入ってました。
疲れたのかな

宝塚みたいに、休憩45分くらい取ってくれたら、しっかり食べれて、切り替えて見れると思うんだけどな、、

他、ラストで、アニー初め出演者達が、観客席の後ろから、舞台に向かって全速力で走ってくるのには驚きました

会場はママと娘のコンビでいっぱいでした。8千円もする公演なので、男子は後回しなのでしょうか、、。

出演も、アニー他孤児院の子はみんな女子だもんなぁ。

でも、男子が見ても、きっといいと思えるんじゃないかな

来年は3月くらいからチケット取ってみようと思います


京都・嵐山の天龍寺へ子供達に着物を着せて拝観



2009.11.29 天龍寺③ 会心の笑み 


先週の日曜日、顔に傷を残しながらもあっさりと七五三を済ませ、今日は同じメンバーで、本命の京都・嵐山へ私の運転する車で出陣!

しっかし、嵐山は、紅葉のシーズンとあって、すごい観光客&車は大渋滞。

こりゃ、嵐山で駐車って無茶な話?と、一旦撤退も考えたが、「天龍寺」は、千円前払いで、時間制限なしで駐車でき、すっごくありがたかった。
まさに地獄に仏、なんとやら。

家を出る前に髪結いと簡単な着付けを友達がしてくれて、天龍寺到着後、仕上げ。


さすが京都・嵐山!紅葉が綺麗でどこでも撮影ポイントになります!

2009.11.29 天龍寺②


それと、、観光シーズンなのに、京都・嵐山と言えど、着物姿の子供は、私達以外皆無で、二人を歩かせるやいなや、外人の観光客始め、ごっついカメラを持った人達があっという間に大勢寄ってきて、すっごい人だかり。



 二人、プチ芸能人気分 


わずか6歳で味わってしまいました。。

気分は悪くないらしく、二人とも、「姫言葉」で何やらしんなりとおしとやか路線に、、

普段は「コ~ラ~!」とか「(´д`)ウザイ!!」とか、小学校で、いつの間にか覚えたお悪い言葉を口にしたりするのですが、、

着物、そして京都は格別です!


あ~らお姫の出来上がり~~!

2009.11.29 天龍寺① 二人で

2009.11.29 天龍寺⑥

2009.11.29 天龍寺④

2009.11.29 天龍寺⑨ 外人さんと

2009.11.29 天龍寺⑤

2009.11.29 天龍寺⑥ お賽銭投げ

2009.11.29 天龍寺⑦ お願い事

2009.11.29 天龍寺⑧ みんなこっちを見てるわ~

2009.11.29 天龍寺⑤

2009.11.29 天龍寺⑪

2009.11.29 天龍寺⑩

2009.11.29 天龍寺⑬

2009.11.29 天龍寺⑫

2009.11.29 天龍寺⑭


カメラマンの方から名刺も頂いて、後日一眼レフの写真を送付して頂ける事になり、楽しみです♪

京都は、着物で行ったら優待される場所とかもあるのですが、分かるような気がしました。



本当は、「太秦映画村」の「水戸黄門祭り」に行きたいところだったんだけど、11時から13時半まで天龍寺でモデル、頑張りました





「わたしの仕事館」でリカちゃん人形組み立て&ヘアカット体験他


京都(ほぼ奈良寄り)にある子供の為の公営お仕事体験施設「わたしの仕事館」へお友達と初めて行って来ました

リカちゃん人形組み立て&リカちゃんの髪をカット、消防体験(はしご車が5千万円と教えてもらった、、すごいっ!)トリミング体験等をしました~~。

消防体験(一緒にお連れしたお友達のお嬢ちゃまと)

2009年9月 わたしの仕事館①


トリミング体験

2009年9月 わたしの仕事館②

2009年9月 わたしの仕事館③

リカちゃん人形組み立ては、一番期待していた体験。

今日組み立てるリカちゃん見本。(急いでいたから写真がボケてるわ、、)

2009年9月 わたしの仕事館④

リカちゃんキャッスルの様子をビデオで見て、説明を受けて
人形が、頭部や四肢バラバラ状態の所から組み立てる。

2009年9月 わたしの仕事館 リカ組み立て


胴体を超音波の装置でくっつけるのが不思議でした~~。
(すみません、子供二人を私一人で見てたので写真を撮る余裕がありませんでした)

本日作り上げたリカちゃんを持って。

2009年9月 わたしの仕事館⑤リカ完成!


今まで「わたしの仕事館」で組み立て体験されたリカちゃんがウィンドーにぎっしり飾られている~~

2009年9月 わたしの仕事館 リカ①

2009年9月 わたしの仕事館 リカ②

2009年9月 わたしの仕事館 リカ③

2009年9月 わたしの仕事館 リカ④

本当に、超急いでいたので写真はどれもブレブレ。雰囲気だけ分かってもらえれば、、


おうちに帰ってから今日組み立て&前髪カットしたリカちゃんを出して記念撮影

2009年9月 わたしの仕事館リカ1

国産のリカちゃんはめっちゃめんこいです

2009年9月 わたしの仕事館リカ2


ボローニャ国際絵本原画展に行ってきたよ~~



毎年行きたい行事の一つ。

待ち合わせで待ってる間に撮ってみた~~

2009年9月 ボローニャ国際原画展①

2009年9月 ボローニャ国際原画展②


今年は可愛い妹姫達を引き連れてにぎやかに♪♪

2009年9月 ボローニャ国際原画展①


絵本原画展の後、「理科実験教室」へ。

懐かしのプラ板に夢中。

2009年9月 ボローニャ国際原画展③

2009年9月 理科実験教室②



アジサイで有名な、奈良のお寺・矢田寺へ行って来ました



2009.6 矢田寺⑧


2009.6 矢田寺⑦


職場の同僚と、奈良にあるアジサイで全国的にも有名な、矢田寺に行って来ました。



実は、思う所あり、この6月で一旦仕事を辞め、少し人生の休暇時間を取る事に決めました。



子供が一年生になり、勉強が始まり、習い事も含めて、保育園時代とは違ってだましが効かなくなってきたこと、家も建ったし、肩の荷が降りた事、(建てたから終わりではなく、メンテナンスや他諸々もちろん今後経費は必要なのですが)、今のままの三交替では到底子供との生活と両立できそうにないと思い、一度辞めて、少しは子供と存分に楽しみ、じっくりと向き合う時間を作り、その後日勤だけのパートとしてでも働き始めようかなと思っています。



家を建てるまでがむしゃらに働き、狭い賃貸で我慢し、お金を貯めてきました。


職種が幸いし、収入は多分一般会社員男性程度はあったと思うけど、でも、時間は全然なかった。。


働く父親なら、仕事に重きを置いて、家の事、子供の教育は奥さんに任せられるけど、仕事と育児を両立させるのは少ない時間をぬって、睡眠を削って、、と言うのはもう限界でした。


子供にも、今までいっぱい無理を強いてきたと思います。


沢山病気もさせたし、多分一般人の子供だったら、2~3回は確実に入院していたくらいの、状態が悪い所でふんばらせてきたと思います。


私が小児科経験も少しあったから、子供の体調が悪くなってきたら、予防的に(入院させない為に)点滴をさせた事も何回もあります。


専業主婦の子供だった私自身は、点滴を受けた事などありませんでした。


体調が悪くなった時は十分に休養させてもらってきました。



それでも、痙攣を起こした(起こさせた)事もあったし、椅子から転落して目の横を切って大流血させ、女の子なのに顔に傷が残ってしまったり、、



今まで、本当に親子共々ギリギリまで頑張ってきたなぁと思います。


私は、大病こそしなかったけど、倒れる時間はなかったってのが本当でした。



この日記を書いてる今は既に8月の末で、本当はブログ上でもふせておこうかなとも思ってたんだけど、隠しておくのもなんだし、自分に正直に、、との事で今更ながら公開。



なので、このアジサイ旅行&お食事会は職場の先輩・同僚が企画してくれたものでした。



ずっと、一生思い出に残る素敵な場所でした。



2009.6 矢田寺⑥


2009.6 矢田寺⑤


2009.6 矢田寺①


2009.6 矢田寺②


2009.6 矢田寺③


2009.6 矢田寺④


最初はアジサイを愛でていましたが、途中からカタツムリ捕獲に代わり、、


子供が学校に持っていけるくらい、8匹くらいは捕まえました♪♪



お食事会では私の愛する副師長さん(4月から他部署へ移動になって離れてしまったのですが)とも会えて、本当にいい一日でした。


2009.6 矢田寺の後お食事会




企画して頂いた方、今まで共に支えあってきた方、患者さん、、皆様に感謝の気持ちです。





テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

5/18 トンフルエンザ騒動のさなか、黒木国昭さんの個展へ




過去記事UPになるんだけど、これは忘れちゃダメだ~~と思い、掲載。


トンフル騒動で、学校初め全てのテーマパーク、習い事が麻痺状態の壊滅的休止になっていた5月18日(月)~24日(日)、あの時何をしていたのかあまり思い出せない(5月は夜勤10回で死んでいた、、)けど、黒木国昭さんの個展に行けた事だけは忘れず書き留めておきたい。


2年前まで勤めていた前病院で、宮崎出身の先輩が教えてくれた黒木国昭さん の作品は、ネットで見ただけでも魅了される




本物の日本美



と言える美しいガラスアート。



毎年梅田阪急で個展が開かれていると聞いていたけど、今まで勤務の都合がつかなかったり、子供が小さくて、どうしても手がかかり、実物を見に行けた事はなかった。



が、やっと初めて子連れで見に行く事ができた。



展覧会場前にて。


2009.5.18 黒木国昭さん個展1



2009.5.18 黒木国昭さん個展2


2009.5.18 黒木国昭さん個展3


2009.5.18 黒木国昭さん個展4


2009.5.18 黒木国昭さん個展5




もう、本当に美しいです。



まさに、黒木さんは日本が誇る美の巨匠、、




黒木さん本人も、会場にいらっしゃっていましたが、とてもハンサムでダンディーでした。





あまり、のどかは美術鑑賞に興味がないタイプですが、、




今回、ぐずって困らされたというまでではなく、作品を見る事ができました。



神戸方面は全滅状態でしたが、まだ、、大阪はまし、、マスク着用率も、完全ってほどでもない、、ようなトンフル状態まっただ中、関西の学校は軒並み休校状態の中で、子供を連れ歩くバカ親(!?)が、まさか医療従事者とは思いもしないかも、、だけど、



だいたい新型インフルエンザくらいで騒ぎすぎちゃうの?!? 


と、私は思ってたので



(年月が経つにつれ、新しい病気が出てくるのは当たり前やん、死ぬような病気ちゃうやろ、って思ってた)



梅田阪急へちびっこい小学1年生の娘を同伴して出陣しましたが、



子供の鑑賞者などのどか一人状態だっただけに、梅田阪急絵画部のお偉い様に非売品の美しい図録を頂けるというありがたいサービスも受けられ、チビを連れて来た甲斐があったよ、、とほくそえんでいる頃、





なんと




学校の先生が休みの間にやる自宅学習分プリントをどっちゃり持って




生徒の家を一軒一軒





家庭訪問に来たらしい。 



「○野さんの所は、お母様が医療関係ですから安心ですね!」と先生は笑顔で去っていったとかなんとか。




バァバ「その、医療関係者ってのがクセモノなんよな!まさか、人ごみで混雑してる梅田に行ってたなんて口が裂けても言えないよね~~」



だと。へーへーへへーのへー。





トンフル騒ぎの初日にお出かけしていた心臓に毛の生えた行動をしていたエピソードでした。。







テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
プロフィール

のんももまま

Author:のんももまま
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。