FC2ブログ

パステルシャインアート 等



ここ何日か集中出来ない。エアコンなしだと暑くて汗かきまくりでたまらず、かと言って、エアコンの環境にずっといるととても身体がだるく、しんどくなってしまう。

そんな私の不調は置いといて、さる16日(月曜日)、happines bird教室のさゆり先生宅で、「パステルシャインアート」を親子で体験させて頂きました

最初は、「円」を好きな色で描く題材から。

私の絵
パステルシャインアート

のんこの絵
和 初めてのパステルシャインアート

二人の絵を並べて
円の絵 二つ

次に、午後から「くじら」をテーマの絵。

先生や他の方々の絵
クジラの絵

私のくじらの絵とのんこのイルカの絵
クジラ&イルカ パステルシャインアート

午後から、コップの色が自分の思い通り(水色)でなかった事にイジけてずっと下を向いて大変だったけど、かなり時間が経ってから浮上して復活し、これまた母の助けを得ながら仕上げた作品だよ、、

それから、アート魂が復活し、家でもパステルで描いてみました・まだ途中なのですが、、

2010年 夏の絵
↑今年の夏、和歌山でドルフィンスイミングした様子を描いてみました。
六つ切り画用紙に描いているので大きめで、まだ途中です。

実は、のんこに、学校からの案内での、絵画コンクールに出させたくて、私が率先して手本のつもりで描いたんだけど、のんこの描いた絵は、下記のようなもので、とてもコンクールに出せるようなものじゃなくて断念。

2010年 和 夏の絵

まぁ本人が楽しんで描いていたのでもういいです。。

2010年 和 夏の絵 2枚目


去年私が描いた絵。去年は、ハチ北で、今まで見た事が
ないような大量のホタル乱舞が見れたので、同じく六つ切り画用紙に描いてみました。
2009年 夏 ホタルの絵

ムスメの去年の絵。それなりに、、成長しているようです。。
和 2009年 夏の絵


夜、近所の学校のお祭りに行きました。

2010年8月 盆踊り 

実は今日、うっかりムスメの英語を忘れてしまい、、猛烈後悔です

ムスメは何とも思ってませんが、、


スポンサーサイト



小2 夏の思い出 ~ セミの羽化 ~


夏休みもあとわずか。毎日暑いけど、それでもさすがにセミの鳴き声が小さくなってきた。

セミと言えば、今年の夏の忘れらない思い出として、セミの羽化を生まれて初めて見る事が出来た事を残しておこうかと思う。

ヤマハの帰り道、の後ろにのんこを乗せていたが、重くてたまらず、帰りは少し歩かせていた。

ふと、民家の壁を見ると、壁をよじ登る虫の姿。よくよく見ると、羽がない

って、事で偶然にもセミの幼虫を見つけたのが、18時半頃

で、近所の人に「カーテンに登らせておけば、掴まって羽化するよ。」と教えてもらい、その通りにしていたが、羽化なんて、夜明けのイメージだったので、「夜中起きた方がいいかな~」程度にうっすら思っていた。

が、20時頃ふっと見ると、なんと幼虫の背中が割れかかっているのをこれまた偶然発見する

こりゃ、羽化が見れるかもしれないぞと思い、学校のお友達5家族に連絡し、急遽我が家に集合し、子供7人、大人5人が見守る中、1時間半ほどかけて羽化していった。

セミの羽化1

セミの羽化2

こんな風にブリッジ状態だったけど、自ら起き上がってちゃんとした姿勢になった
セミの羽化3

まだ羽がしわしわだけど、透明ですごく綺麗な羽だった。
セミの羽化4

随分羽が伸びて綺麗になったよ。
セミの羽化5

驚いたのが、電気を沢山付けると羽化が早まった事。

翌日、この様子を興奮して職場で話すと、上には上がいて、「大体セミの幼虫は18時半~19時の間に、土から出てきて、木に登ってくるからその時間にまとめて捕まえて、網戸に一斉に止まらせて、羽化を見守った事あるよ。羽化の時に、強い振動を与えたりすると、ちゃんと羽化しなくなるんだよ~」とか言う「セミ博士」なんかもいて、、

ただし、「セミ博士」宅では、夜中12時半とか、1時頃かに羽化を始めたとか。

今回、こんないい時間帯で羽化してくれてラッキーだった。

キッチン横のカーテンに止まらせてたから、うっすらとした光が刺激になって、早い時間から羽化したのかな

ところで、羽化を見守った子供たち、大興奮(いや、大人も興奮していたんだけどね=)

って事で、「セミとワタシ」と言う題名で、みんなセミと記念撮影。


セミとオレ♪

セミとワタシ♪1

セミとワタシ♪2

セミとワタシ♪3

セミとワタシ♪4


朝見ると、ちゃんとセミの色が全身色づいていた。
セミの羽化6

それ以来、セミの幼虫を見つける事はなく、8月も終わりに近づいたので、、

ひとまず記念として書き留めておきます。



ミュージカル「アニー」を初めて見に行って来ました♪


マスコミに勤める弟の猛烈な勧めにて、5月にチケット取りし、8月12日(木)の11時から、初めて「アニー」を見に行って来ました。

アニー

2010年8月アニー公演

「行列が出来る法律相談所」や「スッキリ!」で特集等もやってたみたいですが、録画しても見る時間もなし、更にあまりにも疲れていたので、ヅカ観劇(宝塚ですよ)では必須なオペラグラスも忘れ、8千円もする公演なのにと、少々苦々しく思いつつも、楽しんで来ました。

プログラム本

公演は弟イチオシの「澤井真里愛」アニーちゃん。

澤井真里愛

アニーはモジャモジャ髪がイメージだったんですが、公演中はストレート髪で、最後にモジャモジャ髪で登場する、、って感じだったので、ちょっとイメージとは違いました。

アニーストレート髪


内容は、結構子供にも分かりやすい構成だったと思います。

セットもゴージャスで、ラストの、一辺2mずつくらいありそうな正方形のプレゼントボックスから、「オールド・イングリッシュ・シープドッグ」の「サンディ」が飛び出して来たのにはビックリしました。

他にも、天井にも届きそうな(5mくらい?)のツリーやら、目がまぶしくてチカチカしそうでした。

主役のアニーの歌唱力は素晴らしく、とてもいい内容で、上演中感動して2~3回泣いたくらいだし、来年も又観たいと思えましたが、上演時間が11時から2時までと言うのが、小1~2年生でも長く感じたようで、、

12時半から15分だけ休憩があって、後半になると、小学生二人はちょっと居眠りも入ってました。
疲れたのかな

宝塚みたいに、休憩45分くらい取ってくれたら、しっかり食べれて、切り替えて見れると思うんだけどな、、

他、ラストで、アニー初め出演者達が、観客席の後ろから、舞台に向かって全速力で走ってくるのには驚きました

会場はママと娘のコンビでいっぱいでした。8千円もする公演なので、男子は後回しなのでしょうか、、。

出演も、アニー他孤児院の子はみんな女子だもんなぁ。

でも、男子が見ても、きっといいと思えるんじゃないかな

来年は3月くらいからチケット取ってみようと思います


2年生の夏休みの宿題、粘土のお城が入選♪


今年の夏休みは、私は仕事だけど子供は育成(学童)に入っていない為、夏休みを少しでも有効に使うべく、目に留まった各種工作教室等に片っ端から全て応募し、運良くほとんど抽選を勝ち抜いてきました。

中でも、西宮浜にある「貝類博物館」に応募・抽選にて当選し、初めて、貝の工作教室に参加してきました。

貝と粘土は博物館で用意されてて、貯金箱等、作る作品のイメージに合わせて空き缶やら自分で用意して持参するという自由な企画構成で、今までペン立てとか小さなものは作った経験があったので、


夏休みならではのダイナミックなBIG作品を作ろう



(そして学校に提出する夏休みの自由工作は一気に終了させるのだ

と意気込んで、今朝醤油の空きペットボトルやら色々探して(またもやギリギリですが、、)持参し、こんな物を制限枠2時間で娘と作り上げて来ました


貝のお城1

貝のお城2


一応「お城」のつもりで、題名は「人魚姫のお城」としました

工夫した点はペットボトルの底(上画像)や卵パック(下画像)を切り取って窓にし、中に貝を入れて見えるようにした所や、家からアイロンビーズで作った魚を持って行って貼付けたりした所など

デコれるようにスパンコールやパール、はては子供の指輪まで家から持参し埋め込みました。

皆あまり、そこまで気合い入れて他の物を持って来てた人はいなくて、私達の作品はかなり目立つものでした

結構いろんな子供達や大人が、わざわざ私達の作品を見に来てくれました。。


そしたらこの作品が親子200組中20組くらいの枠で入選しまして、9日~22日まで貝類館で展示される事になり、賞状等も頂けるそうです。

娘にとっては人生初の賞状、芸術分野に関しては超人並な感性の持ち主なのでなかなか賞状等縁の薄い所でして


親の助け8割増な作品


ですがまぁ二年なので良しとしましょう。

皆小さな作品が多くて、私達の作品が一番大きかったので迫力勝ちかなぁ

スタッフの先生方には「貝だけだとどうしても地味な色味になりがちなので、いろんな飾りが引き立っていいね」と言ってもらえました~

こういう「展示作品」は目立ってなんぼな所があるのでパッと見た目のインパクトが大事と思ってます。

家庭でこれを作れるかと言うと実はなかなか難しいと思います

クーラーの効いた広い机で作品作りだけに集中出来る環境を提供して頂けるだけでありがたいです




8月後半になると西宮市大谷記念美術館で「ボローニャ国際絵本原画展」が始まります。

これも見に行きたいところです~~


2年生の初夏に三段ギャザーキュロット作成


最近滅多とムスメ服を縫わなくなりましたが、こちらの三段ギャザーキュロットは、「大塚屋」セール時、ムスメが掴んで離さなかったアメリカン生地、、

ブームの水色にフラメンゴという、母親の私には理解不能な生地でしたが、本人が気に入るのが一番と思って、(かなり妥協しながら)購入、作成しました。

久々のハンドメイド服 三段ギャザーキュロット.jpg


ポケット部分

作ったのは6月末の初夏の頃だったように思います。

ポケットを何色で持ってくるか、パジャマに見えないように作成するのに気を遣いました。

子供は、さすが自分で選んだ生地だけあって、大層喜んでおりました。。


久しぶりの近況などなど



またもや放置ブログと化しておりました。

一体いつから更新してなかったっけ?と思うくらい、、ログインの仕方すら危うく忘れそうな状態でして、実はさっき下書きしたのに記事が保存されていなかった不思議は一体どういう事でございましょう。。

こんなブログでも、あまりに更新していないとお友達から連絡とか来たりして、意外と見てくれていたりする事に感謝、、


現在ブログ4つ(fc2二つ、ヤプログ、GREE)持っており、趣味ブログに熱が入ってたあまり、どうしてもfc2が後回しに、、

加えて、子供も成長し、写真の撮り甲斐がない、、なんて言ったらあんまりだけど、3歳くらいまでの何しても可愛い頃に比べると、ねぇ、、、

うちの子はあまり写真好きでもなく、にっこり笑うわけでもなく、そんなんだとせっかく女子なのに、「あーもー、どーでもええわ」みたいになってしまうんだよねぇ。

そうこうしているうちに4年使ったマイノートPCが故障、修理出しし永らく入院生活の旅に出る事一ヶ月。

借り物PCにての更新です。


こうなったら、まとめて、携帯に入ってる画像を備忘録程度に一挙公開。

まぁ、「探偵ナイトスクープ」の小ネタ集みたいなノリで。


2010.4 コナミにて

↑どうってことない画像ですが、素朴で気に入っております。コナミで撮影しました。
「サムネイル」設定の関係で妙に大きい、、まぁいっか。細かい事気にしてたらアップなんてできないさっ

ヤマハ 発表会

↑これはまぁまぁ可愛かったので、画像残ってて良かった。。ヤマハの発表会時の画像です。
しかしこの服は、発表会で、皆で着るから可愛いのであって、普段個人用として絶対買わないタイプ。
即効で友達に譲りました。

リカ城へ

↑GWは福島にある「リカちゃんキャッスル」へ初めて行って来ました。
「なりきりドレス」とか、子供用に貸し出しドレスとかあるのに興味ない我が娘。
つまんない。。女子に産んだ甲斐がないよ。。着る物に不自由させた覚えはないのにどうしてこうなっちゃうんだ

ナース体験

↑「看護の日」に、私の職場訪問し、「ちびっ子ナース体験」
これも、なかなか白衣に着替えたがらず、、苦労して撮影した一枚。

可愛いナース 1歳半ですよ

↑友達の妹ちゃん、1歳半。めっちゃ可愛い

お姫ごっこ

↑たまにはお友達に吊られて「お姫ごっこ」 しかし自らが着たいとか言う事はない。。
こういう態度が、カメラに熱意を持たなくなる原因。。

お菓子のおうち

↑六甲山で、「お菓子の家」作り体験してきました

寝姿

↑めちゃ寝相悪いです。たまにベットから落ちてます。この画像は本気で寝ているところを、ある意味「器用やな、、」と思い、収めたので、、

王子動物園 あずちゃんと.jpg

↑王子動物園に近所のお友達と行きました。

自宅でプール1

↑7月から、またもや「おうちプール」の季節です。
学校の友達10人くらい来て、7人が入っております。あっという間にプールの水がなくなったのは言うまでもありません。そして、女子6人と、貴重な男子が一人入っております。

ウォーターランド2

ウォーターランド1

↑伊丹の「ウォーターランド」へ。娘のリクエストにて、、あまりにも暑くて親はへばっていた
為、午後から出動したら、空いてるし、涼しくて良かったです。

自宅でプール2

↑またもや別日に自宅プール。1歳半のお友達の妹ちゃんも一緒に。

2010年 須磨の海.jpg

↑夏休み、子供に猛烈にねだられて須磨の海に。子供のハイテンションと反比例して親はくたびれておりました。
年々、「暑い時期に暑い所へ行く」気力が落ちていってます。

須磨の海

↑ポケモンのテントを友達から借りて持参しましたが、組み立て方が分からず、見ず知らずの子連れのオジサマを捉まえて組み立て。
海に小学生を連れて来ているのはパパばかりでした。ママの姿はほとんどありません。皆疲れるのと焼けるのが嫌なのね、、。
まぁ~~超暑かったですよ。もちろんこれも午後から出動しました。

水族館

↑海の隣の水族館もハシゴ。夏休みは8時まで開いているとの事で、イルカのショーも2回見ました。


これら全て携帯での画像。

こうやって見ると、ピアノ、公文(なぜか「苦悶」と変換されましたわ、、間違ってもいないような)スイミング、そろばんをこなしながらよく付き合ってるぢゃない、私。。

と、涙ぐましく感じましたわ

いえいえ、本当はヘロヘロです。
最近の体力低下は本当に著しくて、、 

去年の夏休みは、私が仕事辞めたばかりだったので、体力気力共に万全だった為、毎日のようにおうちプール開放してたし、お友達もバンバン泊まりに来てもらったんですが、今年は到底そんな余裕もなく。


しかし、「出べすけお嬢」に育った娘は容赦なく、リクエストしてきます。
海やプールは全て子供のリクエストに付き合った結果で、私自身が行きたくて行ってるわけでは決してございません。

仕事に、休日はお嬢の付き添いでヘロヘロですが、これもきっとあと2~3年の我慢でしょう。。

中学生になれば友達同士で行くでしょうし、それまで親の務め、頑張らねば。。




最新記事
プロフィール

のんももまま

Author:のんももまま
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード