FC2ブログ

運動会と、新生児蘇生法Aコース合格!!

あぁぁ、夏休みのイベント記事、まだ半分以上残っているのに季節は過ぎ去り、運動会も無事終わりました。

リレーでは、今年からトラック半周走る事になり、保育園時代を共に過ごした俊足・Dがぶっちぎりの一番状態でバトンをのんに渡し、ひょっとこのような顔をして、一生懸命走る我が子の姿が印象的でした。
無事一番のまま、次の走者にバトンを渡せて母は安心しました、、。

踊りはこんな感じ USJのテーマ曲に沿ってだとか。



和は、黄色のうちわを持って、先頭にいます。髪は二つのおさげで、黄色い飾りをつけています。

ま、親でないと我が子なんて見つけられない、、ってのを痛感しました。

ムカデのような動きに、我が子を見失いましたわ、、途中からお友達の子が、我が子のように写っていますわ。

運動会の印象は「みんなとってものびのびと楽しんでやっている事」

私が小学生時分は、練習時教師の罵声が飛び、完璧を目指して何度も練習、勝負にはとにかく勝つ事に執念を燃やしていたような記憶が、、。



それと運動会前の9月27日の日曜日、1日かけて神戸で試験を受けてきました。

「新生児蘇生法Aコース」

全出生時の赤ちゃんの9割は、何もしなくても元気に泣き、育ちますが、1割の赤ちゃんは、苦しい状態で生まれたりで、なんらかの医療介入が必要になる頻度だそうです。

更に、1%は、重症な仮死状態で生まれてくると言われ、100人のお産があれば一人くらいの割合で、青ざめるような緊急蘇生処置現場に出くわす可能性があるということです。

よって、以前はそのような、状態が悪いベビーが生まれそうな時は、小児科医が常駐していて対応できる病院に勤めていましたが、小児科医も産科医も減小傾向なこの業界、助産師にも教育を受けるコースが用意され、医師と共に受験してきました。

2か月前にテキストを購入し、通勤電車で毎日読んでいましたが、最初は本当にわけわからん状態で大変でした。

でも今回、頑張れば結果は付いてくるんだという事が分かり、励みにもなりとっても嬉しいです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど。新生児の心肺蘇生も必要なのですね。
消防団でAED講習などをやってますんで、一応知識はありますが出くわすことがないことを祈るばかりです。
でも、仕事上遭遇する可能性が高いですよね。
改めて命を預かる仕事なんやなと思った次第。

運動会は逆に勝負とか少なくてちょっとつまんないです。

伝像さんへ

> なるほど。新生児の心肺蘇生も必要なのですね。

そうそう。そーなんです。でも秒を争う状態なので、、そういう悪い状態で出生しないですむように私達が出産の介助をしなくてはいけないんですが。

> 消防団でAED講習などをやってますんで、一応知識はありますが出くわすことがないことを祈るばかりです。

私、病院を離れても異常事態に当たった事数件ありますよ、、。v-12そういう運命かもしれませんv-356

> でも、仕事上遭遇する可能性が高いですよね。
> 改めて命を預かる仕事なんやなと思った次第。

は、その通り、、。出産時は「一番死に近いところにいる」とも例えられるそうです。
勉強は難しかったけど、自信がつきました。
やらないで不安でいるより、努力してつかみ取るのが性に合ってるようです。

> 運動会は逆に勝負とか少なくてちょっとつまんないです。

なんですかね~~、昔の方が児童数多くても、代表リレーとかあったじゃないですか。
今はないですからね、、なんだか生ぬるいというか。。
最新記事
プロフィール

のんももまま

Author:のんももまま
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード